ひとつの試みとしてご覧ください。

 外反母趾の方の鼻緒を調整させていただく機会が多く、その折、お草履が履けない…、
履きにくい…というお話をお聞きします。                   
それなら、靴を履くときに、靴べらを使うように、お草履を履くときの「指ベラ」を
つくればいいのではないか…と考えて、試作してみました。           

外反母趾の状態は、個人差が大きく、痛みの有無や曲がり方の度合い、形…など、
個々バラバラで、しかも変化することがあります。              
指ベラも、外反母趾の状態に合わせて作ってみて、試してみていただく必要があり
す。例えば、指を戻すときに痛みがある場合などは、指ベラを使用すべきか否
から検討することが必要だと思います。                  
関心をお持ちいただきましたら、メールでご連絡ください。電話でも結構です。